草食系男子の原因は草食にアリ?

草食系男子の原因は草食にアリ?

一昔前に、「草食系男子」という言葉が流行りました。「男らしさを求めず、女性に対してガツガツしていない男性」を指した言葉ですが、女性に興味のない男性が増えている、というニュアンスでネット上に伝わっていきました。

 

ただ、「草食の男性は女性に興味がない」という読み方をすると、栄養学的にはあながち間違っていません。

 

というのも、男性ホルモンの分泌を即すアルギニンなどのタンパク質は、肉類、魚介類に多く含まれており、草食(野菜中心)の食生活をしていると摂取量が足りなくなってしまいます。その結果、男性ホルモンが減って精力が減退し、女性に興味がなくなってしまう可能性があります。最近はベジタリアンが増加しているそうなので、文字通りの「草食系男子」も増えてくるかもしれませんね。

 

なお、アルギニンは豆類や山イモにも多く含まれるので、ベジタリアンでも男性ホルモンを増やして精力回復することは可能です。栄養バランスに気をつけたいところです。


関連ページ

玉玉ポロリンで精力回復?
下着の前開き穴からペニスを出して生活する「玉玉ポロリン」という精力回復術があります。一見「本当か?」と思いますが、効果を感じている人もいるそうです。
サイクリングによる精力回復
運動も精力回復対策に効果があります。血液の流れが活発になり、勃起を助けるからです。中でもサイクリングは勃起力の向上に定評があります。